本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 富山 > 正願寺

正願寺

                           富山県:クリスチャン関連史跡

「仏教から基督へ」


富山市にある真宗大谷派の寺院。
18代住職だった亀谷凌雲(かめがい・りょううん)がキリスト教に改宗し、大反響を起こしたことがあります。



正願寺


亀谷凌雲は1888(明治21)年、この寺に生まれました。東京帝大で宗教学を専攻しましたが、金森通倫の影響を受け、寺の住職を弟に譲って受洗。宗門から除名されました。

神学校で学んで牧師となり、その後故郷の伝道に生涯を捧げました。代表的な著作は「仏教から基督へ」。




正願寺

正願寺

境内



 現地への行き方
住所は富山市西新庄11です。



この地図は大体の位置を示すものなので、訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション
《本サイト内の関連ページ》

《本サイト以外のサイト》


                                          NEXT >>